2014年08月28日

コーラック 効くけど痛い!

ko-rakku.jpg

ピンクの小粒でおなじみのコーラック。 出なくて苦しい時の救世主です。

しかし、こいつを使ったときの苦しさは半端じゃない! 出るまでの間が痛くて痛くて仕方がありません。

先日、あまりにも出ない気持ち悪さからコーラックを飲んでみました。

痛いという噂は聞いていましたが、市販の薬だし大丈夫だろうとなめていました。

コーラックを飲んで数時間後、激しい腹痛に襲われトイレへ駆け込みました。 とにかく痛い、痛過ぎて冷や汗がダラダラ流れ、吐き気もしました。

下痢の痛さMAX状態がずーっと続くような痛さに意識も朦朧としてしまいました。


もちろん、出てしまえばスッキリですよ? それまでの苦しみが嘘のようにスッキリです。

ただ、あの痛みはもう味わいたくありません。

これからコーラックに挑戦しようと思っている人は、次の事に注意すれば少しは痛みが和らぐかもしれません。

・コーラックを飲むときは水を多めに飲む

・出ていない期間が長過ぎる状態で飲むと苦しむ時間が増えるので、飲むなら早めに飲む

コーラックの効果は強力ですが、下剤ですのでそれなりの覚悟を持って飲みましょう。


コーラックの痛さにびびった私は、その後腸内環境を整えて二度とコーラックのお世話にならない事を決めました。

食物繊維を多く採り、軽い運動も始めました。 自分の力だけでは腸内環境の調整が難しいと思ったらサプリメントも取り入れました。

腸内環境を整えると決めて、すぐに劇的な効果が出たわけではありませんが、少しづつ便秘の悩みも解消して、今では何とか毎日お通じがあるようになりました。

とにかく、コーラック(といいますか下剤)は痛いので二度とお世話になりたくありません。

時間はかかりますが、生活習慣と食事を改善しましょう。 補助的にサプリメントなどを取り入れると楽です。

私は粉末状のサプリメントが苦手なので、このサプリメントを使いました。 あなたも腸内環境を整えてスッキリ生活を手に入れてくださいね!
↓↓↓
【善玉元気】































posted by コーラック 痛い at 22:36| Comment(0) | コーラック 痛い! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コーラックの成分

コーラックの中にはピサコジルと言う成分が含まれています。 このピサコジルは下剤の成分です。

ピサコジルは大腸に直接作用して排便感謝を刺激します。 そして腸の粘膜にも働きかけ、排便のために腸の運動を促します。

しかし、副作用もあります。 腹痛はもちろんですが場合によっては一過性の血圧低下やショック症状を引き起こし、手足が冷たくなってしまう事もあります。

そして、下剤であるコーラックは使いすぎると効き目が弱くなると言う問題も抱えています。

ピンクの小粒えおいうキャッチフレーズでかわいらしいイメージのコーラックですが、実はけなり凶暴な奴なんですね!

まあ、そのぶん効果は折り紙つきですけどね^^; コーラックのご利用は計画的に!
posted by コーラック 痛い at 22:34| Comment(0) | コーラック 痛い! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コーラックでダイエット?

世の中には色々な人がいるようで、コーラックをダイエットに使っている人もいるようです。

コーラックで強制的に排泄する事でダイエットしているようなのですが、これは非常に危険です。

コーラックはサプリメントじゃありません。 下剤です。 しかも、かなりの劇薬です。

そんなものを毎日毎日大量に飲んでダイエット使用なんてことはやめましょう。 便秘にはならないと思いますが、確実にもっと体に悪い事が起こります。

コーラックは1日3錠が限界です。それ以上飲むのはやめましょう。
posted by コーラック 痛い at 22:33| Comment(0) | コーラック 痛い! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。